今日は午後から議会広報特別委員会でした。
例によって各議員が議会だよりに向けて出した原稿のチェックを委員全員で行いました。
途中、タイトルの審議会の話しも出ましたが、夕方自宅にそれに関するファックスが届きました。
公式な報告ではありませんが、今日開催されました愛知県森林審議会で、
「当該保安林の指定解除については、審査基準を満たしていないので、賛成しがたい」
との答申が愛知県知事あてにされる旨の情報が得られました。
未確定の部分もあるがとしながらも、日進市が県に照会した結果の報告ですので、
多くの市民の声を受けて、これまで一貫して保全の意向を示していた市の働きかけが、
一応の成果を上げたと言えそうです。
まだまだ予断を許さない状況ですので、今後の動向も注視しなければなりません。

本市もこうした問題をいろいろ抱えていますが、
この景気動向をみていると国も県もやらなければならない多くの課題があると言えます。
何から手をつけたらいいのか、一気に解決する処方箋は見あたらないのでしょうが、
地道に一つずつ確実に対応していかなければならないと思います。
こうした状況下、明日は以前も書きました、
自民党日進市支部主催講演会「自民党を愛知から立て直す!」が午後2時から、
市民会館小ホール
で開催されますので、どんな考えで自民党は変わろうとしているのか、
講師として駆けつけてくれる愛知県連執行部の生の声をお聞き頂きたいと思います。
日進市支部講演会

2010.03.26 / Top↑
Secret