今日は日本中がバンクーバーのリンクに集中したことでしょう。
私もちょうど遅めの昼食でテレビの前にいましたので、ライブで見ることができました。
日本選手の中でも注目は浅田真央選手。少しミスもあり、結果は残念でしたが、
相手が良い得点をあげたプレッシャーのかかる中で良い演技だったと思います。
今シーズンの浅田選手について、少女から大人にとイメージチェンジを狙ったのでしょうが、
明るく伸び伸びと滑るのが特徴だった浅田選手には今回の曲や振り付けは、
テレビで見る限り会場も今ひとつ盛り上がらず、少々無理があったのではと感じました。
などと、素人が口を出すところではないですね・・。
これまで銀が2個、銅が2個ということで、前回のトリノ五輪を上回っているそうです。
言われてみればトリノは荒川選手の金メダルだけでしたから、
今回、日本選手は頑張っていると言うことでしょう。
世界の、しかも五輪ですから入賞するだけでも凄いことです。
テレビで取材された皆さんが元気や勇気をもらったと言われますが、
本当にそうだと思います。
まだ大会はありますが、選手の皆さんに、「お疲れ様、ありがとう」と言いたいです。

と今日は五輪ネタで失礼しました。
2010.02.26 / Top↑
Secret