昨夜のお祈りも効いた?ようで、結構降った雨も朝には上がり、
また早朝よりの関係者のグランド整備のお陰で、
日進市少年軟式野球連盟卒業記念大会は予定通り開催となりました。
簡易な開会式ながら萩野市長には来賓として挨拶をいただき、
日進少年野球の主将U君の力強い選手宣誓は雨模様を吹き飛ばすようでした。
とはいうものの、試合途中からは残念なことに雨が再び降り始め、
グランド状態から見て試合が困難と判断して、1回戦を終えたところで、
3位決定戦、決勝戦は2月20日に行うこととして今日は終了となりました。
特に2試合目はボールをしょっちゅう交換するほどの悪コンディションで、
実力を出せなかった選手もいたことと申し訳なく思いますが、
これから長い野球人生でこうした天候での試合も良い経験になるはずです。
おそらくどのチームも午前で解散となったでしょうから、
普段野球漬けの子どもたちは、このたまの休みに大いに羽根を伸ばし、
今度の試合に向けてリフレッシュできたたことでしょう。
応援の親御さんも楽しみがまた少し伸びました。
また次に良いプレーを見せてくれると期待してます。
2010.02.11 / Top↑
Secret