今日は、何とも気持ちの良い晴天。風のない日溜まりならポッカポカなのでしょうが、
午前中は用事もあって少年野球の試合と練習に顔を出しましたところ、
外は耳を切るような、いわゆる伊吹おろしが吹いて寒いこと寒いこと。
動き回る選手は元気そのものですが、応援する保護者は防寒着を重ねて丸くなっていました。
最上級生Aチームは卒団まで残りわずかとなってきましたが、本当に逞しくなりました。
5年生は一番上になるということで、これまた自覚も出てきた感じで楽しみです。

さて、午後は市民会館小ホールで開かれた「にっしんハーモニーフェスタ」へ。
この催し、先日あった竹の山新設校ワークショップに行ったとき、
北部福祉会館に掲示されたポスターで知ったのですが、映画上映は分りましたが、
女性団体などによるパネル展示や物品販売があるのは知らずお伺いしていて、
結構な賑わいに少々びっくり、手渡された「日進市男女平等推進条例」で、
ようやく中身を理解することができたような具合でした。
映画には200名以上の方が来られて大変盛況で、映画もいい内容だったと思います。
スタンドアップ
この映画「スタンドアップ」は2006年の作品で、
実話に基づいているということはおそらく90年前後の話しで、
私の感覚ではアメリカでもすでに解消されている問題に感じます。
今の日本を考えるとDVや目に余るセクハラについては問題はありと思いますが、
映画上映はタイトル通り「一人でも立ち上がれ」と、まあ感動ものでした。

ところでそれより、今朝の折り込みに某議会会派の通信がはいりました。
前も議会だよりのことで書きましたが、こうした会派通信も興味を持って頂くために、
単に面白おかしくすることは、決して良い方向だと思えません。
事実に基づく報告ならいざ知らず、「拝啓、○○様、・・・・」のくだりは、
政治家個人の意見で、こうした議会会派の通信での掲載はいかがなものかと思います。
2010.02.08 / Top↑
Secret