今日、日中は今年2件目の退去立会など、バタバタ用がありましたので、
午前中の自主防災会さんの地域と学校との情報交換会に行けずでしたが、
この間の市民会館での催しの通り、ホントに香久山地区の防災会さんは熱心です。
どんな話しが出たか、今度ある救急訓練の時にでもお聞きしようと思います。

さて、今日は節分、ニュースも千葉成田山などで有名人が豆まきをするところを、
取り上げていましたが、名古屋では大須観音さんは聞いたことがあるものの、
著名人がまくわけではないのでテレビなどでは流れないのでしょうか・・。
それぞれのご家庭も無病息災を願って「鬼は外!福は内!」とやられたことでしょう。
夕方、近所から「福は内!」と大きな声が聞こえました。
我が家はシャッターを閉めてしまったので、玄関と室内だけ、
しかも鬼の面も無しでしたので、何だかちょっと物足りない感じでした。
節分と言えばもうひとつ、「恵方巻き」ですね。
今年は西南西を向いて食べると良いとのことでしたが、
せっかくの食事で家族が会話もせずに顔も合わせず、黙々と食べ続けるなんて・・、
と思っていたら、どこかの解説に「一気に食べなくても良い」とありました。
言い伝えというのは何か訳はあるものの、まあ適当でもいいものかもしれません。

明日はもう立春ですが、雪が降るとも言われ寒さは相変わらず厳しそうです。
でも言葉の上でも「春」というと心が弾む気がします。
梅が咲いて、次は桜です。
楽しい、暖かいイメージを持って頑張っていきたいです。
2010.02.03 / Top↑
Secret