昨日(10/8)、香久山ユニーの第3駐車場で、
環境秋祭り in 香久山が行われました。
あいにくの雨で、予定されていたフリーマーケットなどが中止となりましたが、
日進野菜研究会さんの朝市、ユニー香久山店さん・日進市環境課による情報ブース、
また自治会ブースでは、防災・防犯の案内があり、青パトのデモンストレーションもありました。
もちろん、メインは香久山リサイクルの会の皆さんによる資源回収ステーションで、
新聞・ぼろ布・アルミ缶・段ボールなどのリサイクル品が、
いつもより少なめでしたが地域の方々によって持って来られ、
回収業者のトラック1台分集まりました。

また、11月1日より利用が開始される今までの半分の大きさになる、
資源回収袋の案内が、PRの応援に駆けつけてくれたモリゾー&キッコロと、
ユニー香久山店内で行われました。

環境問題に対する関心の高さは、先日ニュースにアンケート結果が発表されたとおりで、
わがまち日進市でも相当意識向上がみられるところです。
マイバッグでの買い物やちょっとした電気消しの省エネなど出来るところから、
一人一人がしっかりやっていきたいものです。
名古屋市緑区で始まったレジ袋有料化については、
私個人的には当市でも始めるべきではないかと思うところです。
こうした議論は、党派を超えてやっていきたいですね。

2007.10.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/92-3eef090a