ここ数年、門松作りが終わってから年末にゴルフコンペに参加しています。
おととしまでは、士業交流のコンペが毎年30日にあり、エントリーしていたのですが、
昨年から別のコンペのお誘いをいただいていて、今年は今日がその日でした。
12月というのにとても良い天気の中、スコアのことはさておき、
一緒させて頂いたメンバーと一日楽しくプレーすることができました。
かなり大勢の方が参加するこの大会、運営する方々のご苦労は大変なものだと思いますが、
すっかりお世話になり、本当に有り難うございました。
気持ちよく新しい年を迎える気分になります・・・と言いたいところですが、
家の中で私が担当する大掃除がしっかりありますし、年賀状書きも残っていますので、
それらをこなさないと、まだまだそうもいきません。
明日も広報特別委員会、片付け仕事、また新設校建設委員会があり、
週末は週末で予定がありますので、年末ぎりぎりまでバタバタする感じです。

ところで、年末というと視聴率が落ちているとは言え「NHK紅白歌合戦」は気になります。
裏番組に押され気味の「紅白」ですが、この一つのチャンネル(最近はBSとで2つ?!)に、
複数の裏番組ですから、どう考えてもちょっと不利な話しです。
それでも国民的番組として、ここまで頑張っているのは、公的テレビ局とはいえ、
いつも民間の発想で一生懸命番組作りをしているからだと私は思います。
今年60回を数えるという「紅白」ですが、絶えずリサーチを重ね、とても難しいことですが、
幅広い年代から支持されるように工夫しているからこそ「もういらない!」とならないのでは。
昭和30年立党して常に日本の政治の中心であった自由民主党はどうだったか、
ふと同じくらいの伝統を持つ「紅白」に何か学ぶところはないかと考えてしまう、この年末です。

それはさておき、今夜はクリスマスイブ、我が家も長男の帰省で久しぶりに家族勢揃いですが、
同じように一家団欒を楽しまれているご家庭も多いと思います。
家族って本当にいいですよね。いつまでも家族の絆を大切にしたいものです。
そのためにも、朝起きたら「おはよう!」何かしてもらったら「ありがとう!」と、
自然に挨拶できるそんな当り前のご家庭ばかりだといいと思います。
2009.12.24 / Top↑
Secret