最近、携帯電話を腕時計のかわりにされる方も増えているようですが、
私の場合、”懐中携帯電話時計”ではなく、出掛ける時は必ず腕時計をします。
現在使っているのは社会人になったときに父親から贈ってもらった時計と、
もう一つは亡くなった兄の形見の時計です。
分類すると、兄の形見はスポーツ系で父からのはエレガンス系かと思いますが、
どの場面でどちらをと決めているわけではありません。
無意識に近いというものの、出掛ける用事によって使い分けていますが、
スポーツ系というとカジュアルな感じですが、カレンダー機能がついていて、
日にちや曜日がすぐに分ることもあって考えるとこちらを多く使っている気がします。
ともにボタン電池で動くタイプなのですが、電池式の腕時計というのは不思議なもので、
普段使わずに放っておくとすぐに止まってしまいます。
父のお見舞いにはやはり父からの・・と思ったら、きっちり止まっていて、
以前も偏って使っていたら片方がどう考えても電池寿命が短いと思える感じでしたので、
時計がヤキモチを焼くわけではないでしょうが、
ちゃんと気にかけているよと使わないといけないということでしょうね。

などと、たわいもないことを書きましたが、
昨日は朝一番地域の方々が日帰り研修旅行に行かれるというのでお見送りをして、
あとは家にこもって12月議会の準備でした。
一般質問についてはもう少しまとめる必要がありますが、今週じっくりやりたいと思います。
2009.11.25 / Top↑
Secret