日進市民まつり明けの今日、この土日に精力を使ったこともあって、
少し気を抜きたいところですが、朝から何かと出歩き、普段は話さない方々と雑談しました。
この雑談の中に本当に聞かなければならない問題が転がっていますし、
夜、催した報告会では、ズバリ「政治家なんて大嫌い!!」という言葉も飛び出して、
そう言われてしまう理由は何だろうと本当に気持ちが引き締まる思いの一日となりました。
確かに最近の実感として、「近藤裕人はこういうスタンスだからこうした話ししか聞いてくれない」
という具合に見られている部分もあると思ところで、自分自身は変わっていないつもりでも、
他人の評価は違うもので、個別の問題はさておき、いろいろな意味で反省です。
と言うわけで、身近な人たちが思ったことを率直に言ってくださる機会にまずは感謝で、
これからは決して自己満足に終わらないように、多くの皆さんの思いを直に聞きながら、
活動したいと思いますので、今後も是非ともいろいろご意見を頂戴したいと思います。
今日は短いブログになってしまいましたが、長々書けないくらい反省が必要だったと、
ご理解いただきまして、あらためてご意見くださいました方々に感謝申し上げます。
本当に有り難うございました。今後とも叱咤激励、よろしくお願い致します。
2009.11.09 / Top↑
Secret