いよいよ、衆議院選挙の公示がありました。
私は、朝から日進市地区の広報物担当責任者としてあちらこちらに電話を掛け連絡を取り、
また自分も受け持ち箇所の公営ポスターを貼り、
昼からは愛知学院から竹の山、香久山を経由して東郷町の名鉄パレまで、
鈴○じ○ん○候補の自転車街宣に自転車部隊「新選組」として走りました。
自転車街宣-1

自転車街宣-3

自転車街宣-2-2

自転車街宣-4-2

写真は愛知学院スタートから東郷へのバトンタッチまでですが、
鈴○じ○ん○さんは瀬戸事務所から大府まで、愛知7区、
瀬戸、尾張旭、長久手、日進、東郷、豊明、大府を縦断する今回の自転車街宣、
全て走りきりました。
これまで誠実さ、生真面目さをモットーに、政策について本当に細かく話しをされ、
派手なパフォーマンスをしなかった候補者でしたが、
地道な活動をより知って頂くためにも、視覚に訴えた行動も必要ということで、
懸命の、渾身の訴えと言ったところだと思います。

ところで、テレビで「相手方の批判をするのは良くない」といった投稿が読み上げられ、
私自身も、これまでの街頭演説でそうしたところもあると反省はしましたが、
でも、現実問題として、その政策に新聞テレビがあまり報道しない、
疑問、あるいは問題点があれば、それは訴えないと有権者に申し訳ないと思うところで、
何度でも書きますが、掲げられている16.8兆円の財源は、
埋蔵金のような一時的なものや、説明不足の配偶者控除等見直しによるものであること、
また、外交、安全保障について大いに不安があるということをお考え頂きたい。
まちろん、自民党のマニフェストで説明の足らない部分もありますので、
これから、それらと併せて、しっかりと整理して伝えないと、と思います。
2009.08.18 / Top↑
Secret