今朝も、写真を取り忘れてしまいましたが、岩崎交差点での早朝街頭活動でした。
衆議院解散からずっと続けてきたこの早朝活動、
私たちとしては何とかご理解頂きたいので、熱が入ってしまいますが、
近所の方からすれば最初の一人二人の弁士の話には耳を傾けるけれども、
「1時間もやられてはうるさくて叶わない」というお叱りも頂戴しました。
今は選挙期間ではないので、党の政策を訴えることしかできませんが、
仰るとおり人が代わっても話しの中身は似たようなものになりますので、
公示まであと一箇所の早朝活動を残すだけですが、
聞く側の気持ちになってやりたいと思います。
早朝活動後はミーティングを済ませて、瀬戸選対本部へ出向き、会議。

午後は、名古屋のホテルでまたまた政策研究会。
政策研究会-1
先日の細田幹事長とは違った、中央本部調査室からの細かい説明を受け、
政策研究会-2
また、その後、県連政調会のスクリーン説明も非常に分かりやすいものでした。
民主党の批判ばかりしていてもいけませんが、財源についての疑問は増すばかりで、
自分でももっとよく研究してみようと思いました。
いずれにしても、私としては、この政策、あるいは相手方政策との比較を、
選挙ということでなく、現在の国の実態を多くの皆さんに知って頂くと言う意味で、
説明のための努力をしなければならないと思うところです。

この会場から日進市へとんぼ返りして、竹の山カーマ・アオキ前での街頭演説会へ。
山本一太来たる
テレビでもおなじみの「山本一太」参議院議員が鈴木じゅんじさんを応援してくださいました。
急に日進市でと決まったスケジュールでしたので、
研修会と重なり少し聞きしびれてしまいましたが、元気のいい山本先生の話は、
しっかり皆さんの心に届いたのではと思います。

夜も会合があり、本当に自分の時間がとれず、どうしても睡眠時間が削られ気味です。
長い選挙戦ですが、いよいよ迫る選挙、投票決戦日まで折り返しを過ぎ、
14日から9月議会の一般質問の受付も始まりますので、
バタバタしていますが、少し気持ちを落ち着けて、精神的にはゆったりといきたいです。
皆さんも、お盆休みで多少のんびりされていらっしゃると思いますが、
夏本番、暑さ対策をして体に充分気をつけて頂きたいと思います。
2009.08.12 / Top↑
Secret