今日8月1日、毎年この最初の土曜日は、少年野球の交流杯大会と香久山盆踊りです。
通常昼間と夜の行事と言うことで、両方参加が可能と思われるのですが、
実はこの少年野球大会は朝からナイターまで、まさに一日行事なので、
いつも夕方から盆踊りのために失礼させて頂いていました。
ところが、何と今年の盆踊りは降り続いた雨のため公園の地面が軟弱となり、
昨日の時点で延期が決定していましたので、
今日は上手くいけばずっと子どもたちの野球を見られると楽しみにしていました。
ところが、あにはからんや、総合運動公園野球場で選手入場行進から始まった開会式を終え、
いざ第1試合となったところから激しい降雨となり、なんとグランドは見る見る池のように・・・。
雨が上がったところで水を取り始めるも、再びの雨で何ともならず、結局中止、29日へ延期に。
ただでさえ残念なところ、最初の試合はCCNETさんが取材に録画中継予定でしたので、
いろいろ準備して楽しみにしていたご父兄の皆さんにとっても恨めしい雨となりました。
せっかくでしたので、片づけをしてから折しも開催していた大清水湿地観察会へ行き、
それこそ大雨の中、子どもたちと親御さんと一緒に説明を聞かせて頂きました。

家に戻ると、電話で「香久山盆踊りは、明日も出来ないと判断し中止と決めました。」との連絡。
この時期まで居座る梅雨前線に腹を立ててもしかたないのですが、天候には全く勝てません。
自然と上手に付き合うつもりで気持ちを大きく持たなければ、
とは思いつつ、いろんな準備が無になるのは心が痛みます。
それぞれの関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
2009.08.01 / Top↑
Secret