このところ、まさに梅雨らしい日が続いています。
曇り空から時に雨が降ったり、時に日が差してとても蒸し暑かったり・・。
こうした天気ですと草木の成長が見た目にも分るくらい緑が生い茂ります。
我が家の玄関脇の生け垣もいわゆる「ボーボー」で、
インターフォンまで隠すほどになっていましたので、ようやく刈りました。
あれだけ伸びてしまいますと刈ったあとの片づけも結構大変ですので、
しばらく晴れていないと半端に出来ずというところで、汗だくになって綺麗にしました。
庭の草もまたまた伸びていますので何とかしなくてはですが、
家の庭くらいならまだしも、道路近くの空き地で伸び放題になった草が、
車や人の視界の妨げになって事故の可能性の箇所もあるので、
土地を所有している方にとって頭の痛い季節でしょうが、
どうか早く除草の手配をお願いしたいものだと思います。
また、同じく道路の草も街路樹などもずいぶん生い茂ってきましたが、
日陰となって有り難い反面、これまた通行の妨げになってきますので、
県も市も厳しい財政だとは思いますが、何とかきっちり対応して頂きたいです。
ところで、業者でないといけないところはさておき、あるいはシルバーさんもいいですが、
こうしたところこそ、有償ボランティア(NPO)などで出来ないものかと思ってしまいます。
先日、NPO公募型事業が決定していましたが、室内の講義のようなものが多いので、
机上のお話しばかりでなく、アウトドアで現実に役に立つ事業もありでは・・・?
2009.07.08 / Top↑
Secret