新聞テレビで報道されたように、昨日本市で新型インフルエンザの感染者が確認されました。
私たち議員には夜10時過ぎにファックスで市役所担当部局からその旨の報告が入りましたが、
感染経路、感染者の行動等を確認の上、学校、保育園等の閉鎖はせず、
引き続き手洗い、うがいの基本的な対応をするよう市民に促すということで、
市長始め幹部職員、関係部局の皆さんには議会開会前日で何かと気ぜわしい中、
午後10時過ぎという夜に対策会議を開かれ、素早い対応を検討されたこと、
大変ご苦労様だったと思います。

今回のような有事の対応で、本市における市民の安心、安全がどう確保できるか、
日頃からどのくらい準備がなされているのか分るというもので、
そうした意味では、危機管理が大変うまくできていると安心させられました。
定例議会開会式では、上記の内容が市長の挨拶の中でも報告されましたが、
その迅速で適切な対応は、とても評価できるものだと思いますので、
今後とも、さまざまな面でしっかりお願いしたいと思います。

さて、議会がいよいよ始まりました。
私は今年度から広報特別委員として「議会だより」を編集する一員となりましたので、
本日の日程終了後、初めての委員会に出席でしたが、
議会についてを市民の皆さんにお伝えするこの「議会だより」、
いかに多くの市民に議会のことを伝えるかと言うことは、
公正中立と”面白く(興味がわくように)”とのバランスが問題で、
いろいろな考え方があるのでしっかり議論して良いものを作るよう頑張りたいと思います。
2009.06.02 / Top↑
Secret