昨日も、陽が当たると夏を思わせる一日でしたが、
そんな暑い中、毎月恒例の自民党日進市支部街宣活動を、
赤池駅、蟹甲のJA尾東前の2カ所で行いました。
街宣活動5.30
今回は、鈴木じゅんじ代議士も加わっての活動となり、
代議士の訴えは私たちにとっても国の動きを知るためにもってこいの話しでした。
また街宣活動後は幹事会でしたが、代議士の現実の仕事ぶりも聞かせて頂き、
8月?とも言われている総選挙に向けて、この大切な国への代表を、
絶対に押し上げなければならないとあらためて思いました。
そのために私たち議員がまずは一つになって頑張らなくてはです。

一つになるといえば、夜は松井前香久山小学校校長の送別会で、
松井先生送別会
任期6年の間のPTA関係者40名が参加で、その結束の強さを感じました。
年度ごとの繋がりが強いのは当り前ですが、
6代の役員さんが一緒になって行動できるというのは素晴らしい。
幹事をしてくださった20年度の皆さん有り難うございました。
新しくお見えになった近藤校長先生も以前香久山小におられたので、
愛着もおありのようで、多くの皆さんのお力と相まって、さらに良い学校になると思います。
2009.05.31 / Top↑
Secret