・・中学校で開かれた、・・連絡協議会に出席し、それぞれの立場の方々からいろいろなお話を聞きました。
今日一番のびっくり話題は、警察の方のお話で、名古屋市金山にいわゆるマンガ喫茶から変化したという、訳の分からないカフェの話でした。
客として来る18歳未満、18歳以上に分けられた女の子が10分間、男と話をすると手当がもらえるというものらしい。要するにマンガを読みながら、お茶やケーキを食べ飲み放題し、おまけにちょっと見知らぬ男と話すだけでアルバイトになってしまうという、冗談ではない話である。成人をというならいざ知らず、子どもたちをとんでもない方向へ導くこんなビジネスを許していいものか!!
社会に貢献できる金儲けでなければ、ビジネスとは言い難い。ついでに書いてしまうと、サラ金の無人コーナーが日進市にあることを私は恥ずかしく思う。

話戻って、だいたい中学生同士で(下手をすると小学生も)喫茶店やいわゆるファミレスへ入るのは非行ではないか?最近打ち上げと称して子どもたちがそうしたところやカラオケでパーティーをなどとよく耳にするが、もう断じて放っておいてはいけない!!規制を設けて店も子どもも厳しく取り締まらなければならない。これは自主性に任せるべき問題ではないと思う。
同じく愛知警察の方の話でインターネットに絡む犯罪一歩手前という話も非情に恐ろしく感じる。いつの頃からか、自由、本人の意志を尊重などといい加減な発想から、未成熟な人間を守ることを忘れてしまっている。しっかりとして人間形成ができる前にこんな馬鹿なことでいいものだろうか?良い訳がない!!

少し頭に血が上ってしまったので、語句がきつくなってしまいましたが、もっとこんな実態を皆が知って、親が地域の大人がしっかり守るべきではないでしょうか。

2007.02.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/7-f6b1066f