今年度も日進西中学校では試験期間中のあいさつ運動があります。
1学期の中間テスト期間と言うことで今日から始まりました。
今年は例の交差点で交通整理をしながらのあいさつ運動となりそうですが、
大きな声で「おはようございます」(正確に言うと「っざまっす!」)と言ってくれる生徒もいて、
こちらもとても元気になりますし、負けずにしっかり声を掛けられます。
お聞きすると1年生は元気が良いと言うことで、是非全校にこの勢いが広まるといいです。
生徒の皆さん、試験も頑張ってくださいね。

この後、午前は三本木に移転した「ゆったり工房」さんの開所式に出席しました。
折戸には何度かお伺いしたことがあり、移転の予定もお聞きしていましたので、
そろそろ覗こうかと思っていたところでしたが、
市民厚生委員会副委員長という立場で式の案内を頂き、今日は楽しみに参加しました。
ゆったり工房開所式
式は施設近くの公民館で行われ、その後施設を案内して頂きました。
現在18名(日進7名、豊明8名、東郷3名)の利用者がおられますが、
周りは川あり森ありの自然が豊かで、室内もとても明るくて気持ちのいい施設です。
新しい施設は学生寮を無償で借りられ、財団の助成金で改修したということで、
多くの方の理解のもと、良い環境で利用者の皆さんが伸び伸びと作業できることは、
本当に素晴らしいと思います。
こうして書くと簡単ですが、この施設移転のために奔走された理事長さん、
13年間現場で施設運営をされた施設長さん、ボランティアスタッフの皆さんのご苦労は、
それこそ本当に大変なものだったと思います。本当にご苦労様です。
加えて理解ある行政、そして今回はこの学生寮を無償で提供してくださったKさんには、
私が言うのもなんですが、敬意を表するとともに本当に感謝いたします。
「地区が福祉の街としても発展するように」と三本木の副区長さんの話しもありましたが、
日進市も市として福祉もしっかりとした街になればと思います。
もちろん、バランスがありますので言うは易しですが・・・。
計画的に、やれるところからきちんとできるようにと思います。

2009.05.11 / Top↑
Secret