今日も、夏を思わせる暑い一日となりましたが、
香久山では18回目となるウオークラリーが開催されました。
香久山WR-3
朝9時から各自治会の受付、暑い中お疲れ様です。
香久山WR-2
朝10時、区長の挨拶後、整理体操をして元気に出発でした。
香久山WR-1
私は、来賓で参加された田中副市長、近藤香久山小学校長、
地元の桜井課長と一緒に全コースを歩きました。

最近、「地域力」という言葉が使われますが、
私はゴミ出し、清掃のみならず、防犯防災、子育て、介護といった、
現代社会における問題についても、ある程度のことは、
いわゆる「ご近所さん」で対応する必要があると考えますので、
そうしたことをするためにも、近所付き合いや地域のことを知る必要があるわけで、
こうした地域のウオークラリーは単に楽しみ、見て歩くだけでなく、
人の繋がりを作るという意味でとても有意義な行事だと思います。
今回の参加者は自治会さんのまとめによれば、1,488名だったと言うことで、
申し込み者1,800名弱からするとずいぶん少なかったようですが、
でも会場は一杯の人で大にぎわい、18回目を数えますので、
ほとんどの方が何度も歩いておられると思いますが、とても良い催しとなったと思います。
自治会の実行委員、ほかの協力関係団体の皆さん、
これまでの準備から片づけまで、本当にお疲れ様でした。有り難うございました。
また盆踊りでお世話になりますが、宜しくお願いいたします。
2009.05.10 / Top↑
Secret