午前、中央福祉センターで開かれた、
「日進市ボランティア連絡協議会総会」に出席しました。
ボラ連総会-会長挨拶
会長さんの挨拶後、議事が進められそれぞれ提案が承認されました。
議事終了後、来賓挨拶で市長、
ボラ連総会-市長挨拶
県議、議長、社会福祉協議会会長の祝辞でしたが、
中でも亀井社協会長のお話しの中で「ボランティアとは」として、
①自らが進んでやる。
②共に支え合って。
③見返りを求めず。
④よりよい社会を目指す。 と話されたのが印象的でした。
このボランティア連絡協議会所属の各団体のように、
まさしく奉仕の精神で社会に貢献されている活動は素晴らしいと思います。
本当にお世話になっていますが、今後ともよろしくお願い致します。
ところで、阪神淡路大震災でのボランティア活動の発展で「NPO」が生まれた経緯ですので、
本来、この精神があってこその「NPO」のはずだと思います。
従業者の生活(収入)を口にするNPO法人は、果たしてこの考えを持っていいただいているか、
バブルの前頃に「企業の社会的責任」が叫ばれた時期がありますが、
利益追求第一の一般法人といえども社会に貢献するのが普通だと思うので、
趣味と実益を兼ねて自己のために活動する団体と、
自分のやりがいのために人に奉仕する団体を区別しないといけないのではと感じました。
少なくとも自己利益のために活動するのに行政が補助を出すのはおかしいと言えます。

話しが長くなりましたが、今回は総会後、各団体の自己PRもありました。
配布された資料に掲載された団体は41でしたが、
全て団体の写真を撮りましたので、またの機会に掲載したいと思います。
日進災害ボランティアコーディネーターの会さんが展示された、
「ボランティアが持ってきて欲しい物」を紹介します。
災害復旧のボランティアに駆けつけるとき、その先で足手まといになってはいけませんので、
紹介されたものを見せて頂き「なるほど!」と納得でした。
ボラ連総会-防災
写真では分かりづらいと思いますので、内容を書きますと、
・長靴 ・ヘルメット ・うがい薬 ・常備薬 ・健康保険証 ・ウエットティッシュ
・お金(小銭) ・ウエストポーチ ・タオル ・ゴム手袋 ・軍手 ・雨具(傘、上下合羽)
・携帯ラジオ ・セーフティーゴーグル ・マスク ・ガスマスク ・水筒 でした。参考まで。

なお、総会終了後、マンドリンアンサンブル「ドルチェ」の演奏会でしたが、
時間がなくて失礼させて頂きました。とてもきれいな演奏でしたが・・う~ん、残念。
ボラ連-余興
写真は最初の曲の途中で撮らせて頂いたものです。
2009.04.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/653-344944cd