昨日は、家族用の壊れたパソコンを修理に持っていき、
その足で岐阜へ出かけ久しぶりにちょっと離れたところの空気を吸いました。
先にパソコンのことを書きますが、日頃当り前のように使っているものが突然壊れると、
家中が本当に困っています。私の仕事用PCでの処理を頼まれるのでストレスが・・。
自作用PCですので、メーカー保証もなく、きっと買い換えとなるでしょうが、
愛着があるので何とかしたいとは思うのですが・・・。

さて、岐阜のお話。
昨日は天気が良くって運転していると汗ばんでくるので、
今年初めてエアコンをいれました。あとで聞いたら5月中旬の天候だったとか・・。
それはさておき、岐阜の用事は各務ヶ原市役所、岐阜県庁、さらに岐阜総合庁舎でした。
自治体毎で多少の対応などの違いはあるものの、同じ点があることに気づきます。
それは丁寧な対応でも、話す言葉の端々で「それはちょっと難しいのでは・・」という雰囲気。
職員は話しを聞いて経験則で○×を判断してしまうのでしょうが、
相談事の場合、訪れる人たちは何とかならないものかと行くわけで、
どの自治体の役所を訪ねても毎度のことですが今ひとつスカッとしません。
限られた時間での仕事をこなすという意味では、とことん話し相手にとはなれないでしょうが、
私のような業者は仕方ないにしても、一般の方への応対は、
内容によってはもう少しというところもあるような気がしてなりません。
麻生総理が新人公務員に話された、
「時代が変ってきているから、国民をお客と思い、
良い商品(政策、サービス)を提案して欲しい」という内容には同感です。

それにしても、岐阜市と言えば金華山、長良川。また各務ヶ原市の自衛隊基地。
久しぶりに近くまでいったので、ゆっくりしたい気もしましたが、
しっかり一日仕事になってしまいましたので、また今度というところでした。
今日の新聞によると、行きに通った木曽三川公園では植えられた花が見頃だったようです。
行くところ、あちらこちらの桜も満開でいい一日でした。

夜は、モリコロパークの野球場こけら落としとなる今年7月の、
「モリコロ杯争奪少年野球大会」の打ち合わせで、にぎわい交流館へ。
お陰でドラゴンズの今シーズン初黒星中継(なかった?)を観ずにすみました。
2009.04.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/649-f0174931