今日も絶好のウオーキング日和、議会報告会の案内を持って、
岩崎台の3丁目、4丁目を歩きました。
花粉と黄砂が舞っているので、マスクをして歩き始めましたが、
暑くて苦しくなり、一時間もしないうちに、はずして歩いたので、
お陰でくしゃみを連発、目も鼻もグシュグシュです。
岩崎台はあいさつ運動で見知りの小学生、中学生が多く、
「こんにちは」と気持ちのいい挨拶を聞くことできて、とても嬉しかったです。
少年野球の教え子にも会いました。怪我もせず元気に野球を続けているようです。
終わり際の夕方は「鷹見の森(里山)」の近く、「みゆき公園」南を歩きましたが、
鷹見の森
鷹見の森-2
この里山の向こうが「みゆき公園」です。ホントに元気な声が聞こえます。
子どもたちがとても元気よく遊ぶ姿をみて、また声を聞いて、
思い切り遊んだのち、日が暮れかける頃、近所から夕食のにおいがして帰る時間と気づき、
みんなと「バイバ~イ」した記憶がよみがえります。
この気持ちいい緑があるのは素晴らしい。こんないい環境をずっと残したいものです。
2009.03.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/627-9e3b11be