今日は恒例の日進わいわいマラソン大会、
長期天気予報では雨でしたが、参加者の心がけが良かったようで、
開会は曇りで肌寒い天気でしたが、表彰式の頃は天気になり、良い大会になりました。
わいわいマラソン-1
開会式、市長の主催者挨拶から始まり、
わいわいマラソン-2
2000人の皆さんがエントリーされた盛り上がった大会となりました。
うさぎの部は足に自信のある人は上位目指して、
またジョギング感覚の参加者、またかめの部の皆さんは、それぞれマイペースで、
ゴールを目指しました。
私もうさぎの部に参加させていただき、スタッフの皆さんに声をかけながら調子よく走りましたが、
あと3kmの表示を見て「・・・ちょっと飛ばしすぎた・・・」という感じで、残念ながら失速!!
2km手前で日進西中学校の教頭先生に「頑張れ!!」とすんなり抜かれるくらいのことでした。
結果、10kmを50分での完走でしたが、気持ちよく汗をかくことができました。
終わってから会場を回ると、レクリエーション、体育協会のブース。
わいわいマラソン-3
また、盲導犬を支える「サーブの会」のブースもあり、
わいわいサーブの会
本当に多くの皆さんに支えられての大会だとあらためて感じました。
関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
あと、お見えになった香久山の方のお話しで、
保険センターで行っている健康つくりとして、
「木曜会」というウオーキングをする会があることを初めて知りました。
これからの高齢社会、個々人の健康管理が求められます。
多くの方が、元気に暮らしていけるように普段の運動ができるように、
身近な簡単なことから始めていただくことが大切だということで、
こうした活動があることをもっと知っていただければと思います。

マラソンのあと、しばらくしてから、ある女性の会に参加させて頂きました。
こちらも皆さん、本当にお元気、活発でこちらも元気づけられました。
私も、皆さんに負けずに頑張りたいと思います。
2009.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/618-c94107c2