今日は、何かと忙しい一日でした。
まず福井県少年野球チームを迎えるために、日進市総合運動公園広場へ。
北陸の冬はご存知の通り、雪で土の上での練習がままならず、
シーズンの入る前に少しでも土の広いグランドでということです。
もう10年近くなるこの恒例行事、昨年は2チーム来てくれましたが、今年は1チーム。
迎える日進チームは連盟結成の4チームが参加して交流を深める意味合いもあります。
本当は一日中観ていたかったですが、毎度の事ながら行事のハシゴでしたので、
各チームへ確認、お願いなど試合の段取りだけして、いったん抜けました。

次の行事は総合運動公園からほど近い、岩藤川堤防で開かれた、
愛知県・日進市主催「みどりいっぱいプロジェクト~水辺の植樹祭~」でした。
3年前から始まったこの植樹祭、今年は1500本の苗木を多くの市民と関係者で植えました。
式典で市長、県関係者、区長の挨拶があったあと、早速植樹でした。
岩藤植樹祭-1
一本一本丁寧に植えていきます。(写真は波形県議、新日進人の取材の方もみえました)
岩藤植樹祭-2
親子で楽しく植樹です。お子さんが成長するにつれ、木も大きくなるでしょう。
岩藤植樹祭-3
植樹したら藁を敷き、飛ばないようにロープで押さえます。(写真は上流方向を写しています)
岩藤植樹祭-4
ご覧のように総勢100名以上の方々が作業しました。(下流方向です)
岩藤植樹祭-5
約1時間ほどの作業終了後、市民環境部長の挨拶のあと、
岩藤区の女性の会の皆さんによる豚汁をいただきました。
作業中は着込んでいることもあり汗をかくほどでしたが、
終わると風も冷たくすぐに体が冷えてしまうようでしたので、
暖かい心のこもった豚汁はとても美味しくて、3杯食べてしまいました。ごちそうさまでした。

植樹を終えて、その足で市民会館での「市民バンドフェスティバル」へ。
小学校5校、中学校3校の他、学生、一般の参加ということでしたが、
もう一度少年野球へ戻ることにしていたので、
小・中学校の9つの演奏だけを聴かせていただきました。
バンドフェスティバル-1
プログラムトップバターの相野山小学校、懐かしいピースマーク付の譜面台でした。
バンドフェスティバル-2
2番手は4月開校の赤池小学校、ご覧のバトンクラブ?との競演。たいしたものです。
このあとの写真はありませんが、どの学校もとても素晴らしい演奏。
なかでも梨の木小の「アメリカン シンフォニー」は、
私には高校野球の応援曲として耳に残っていて、
鳥肌が立つやら、何故か目頭が熱くなるやらで感動しました。
中学校も3校とも十分な練習を感じる、それぞれ見事なパフォーマンスでした。
学生さんや一般の皆さんの演奏を聴けず、後ろ髪をひかれる思いで運動公園に戻りましたが、
3時間にわたるこのコンサートを企画運営された関係者の皆さんには、本当にお疲れ様でした。
午前の植樹祭でも何でもそうですが、裏方さんのお陰で全ての行事が成り立っていますので、
本当に感謝したいです。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

というわけでグランドに戻ると福井県チームは試合を終え、
宿舎へ引き上げられたところでしたので、日進市チーム同士の試合終了を見届けて、
宿舎へご挨拶にお伺いして、また来年もとお話ししました。
現在、木祖村との交流も盛んですが、海を擁する福井ともいかがかと、
この交流試合が続くことを期待したいものです。

夜は、少年野球クラブの定例会。
来月の卒団式、入団説明会が議題となり、いよいよ年度末を感じます。
今日一日は飛び回りましたが、明日はまた議会モードに戻したいと思います。


2009.02.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/603-c58ffe6e