今日も朝からいろいろな方とお話しをしました。
普段静かな方から出たお話しがタイトルの「派遣村」でした。
あんな状況をみるのはつらい、政治がしっかりしてもらわなければならないと困ると、
ホントに強い調子で言われ、与党に所属する一人として、
とても厳しいご意見と受け止めさせていただきました。
派遣の問題については、今日経団連の御手洗会長が、
「ワークシェアリング」という言葉を使い、雇用に関して見直す話しをしたと報道がありましたが、
変化の激しい昨今、一度決められたらそのままでよいという法律、条例はあり得ない話しで、
一応の結果が見られたら揺り戻しで副作用に転じる前に、
軌道修正する見極めが必要なのだと感じます。
会長の発言に、海外に負けない競争力の維持も考えるべきという会員経営者の、
やや反対の意見もあるわけで、バランスを見て素早く、かつ慎重にいかなければならないので、
こういう時ほど、みんなで忌憚のない話しをして知恵を出し合うことが必要です。
こうしたことは、本市のおいても同様かと思いますので、
みんなでどんどん話し合っていきたいものだと思います。

ここまで、朝一番に話しをした人の内容で終始してしまいましたが、
今日は他に、最近の目玉とも言える話しも聞けましたので、また今度ゆっくり書きます。
いずれにしても、これからも時には今日のように時間を作って、
多くの人と会って、出来る限りお話しを聞きしたいと思います。
2009.01.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/556-527dccef