今日は、朝から会派で明日から始まる議会の議案についての打ち合わせました。
それぞれ疑問に思うことを出し合い、論点を整理しました。
新政クラブとして1年半経ったこともあり、全ての常任委員会に委員を出していることで、
どの議案についても委員会での質疑が可能ですので、
本会議場での議案質疑は、よほどの議案でないとしないように考えています。
また確認のような質疑は担当部局窓口で聞くようにしているので、
委員会で何でもかんでも質疑することがなくなってきたと思います。
もちろん、とことん追求しなければならないことについては、
会派でしっかりまとめて質疑していくことにしています。
効率の良い質疑が、ひいては行政の効率向上にもつながるのではと思うところで、
「あいつら、最近慣れてきて怠けている」などと思わないでいただきたいと思います。
ただ、やはり同じ会派とはいえ、各自の考えは温度差がありますので、
会派制で活動する以上、普段から意思疎通を図り、
ルールを守って、いつもしっかり議論ができる環境を保つことを心がけたいです。
「では皆さん、是非議会の傍聴へお出かけください。」
これから、しばらく締めの文句となりそうですが、宜しくお願いいたします。


2008.12.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/519-947ceae3