昨日から今日にかけて、宅建協会東名支部の役員研修で長野県下條村まで行って来ました。
研修はいくつかの項目がありましたが、今期からの評議員さんも多いこともあり、
役員心得についての講義を聞いて久しぶりに初心に返った気がしました。
何でも慣れると細かい部分がおろそかになったりすることもあって、
自分自身いろいろな点で反省すべきことは定期的にチェックしなければ・・です。
というわけで、こうした研修のような機会はやはり時々はないといけません。
毎日ブログで反省していても、流されていることも多々ありますし、「ふう~む↓」です。
それにしても、こぢんまりとした温泉ホテルでしたが、社長自らマイクロを運転したり、
記念写真を笑いをとりながらシャッターを押したり、見送りにバスへ乗り込んできて歌を歌ったり、
とにかく次に繋がるサービスが随所に見られました。
もちろん、施設や料理の善し悪しも大切ですが、そうした心通う営業努力には感心しました。
ちなみに、温泉はもちろん、料理もありきたりでなく斬新で、とても良かったです。
これも心理的に営業努力のお陰かもですね。
私も議員の立場として営業はありませんが、活動を理解して頂くという努力は必要で、
結果として市民の皆さんのためになるようにしなくてはと思いました。
2008.11.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/516-a7f602df