午前、中央福祉センター2Fにて、「日進市手をつなぐ育成会」さんによる、
「因島であいの家を訪問して」と題した、
衆議院議員伊藤渉氏の講演会に参加させていただきました。
08育成会
案内の時間とずれていた関係で報告部分を聞きそびれてしまいましたが、
先生の話の他に、会長さん始め障害を持つ子の将来が心配と訴える親御さんのお話しは、
社会全体の問題として本当に何とかしなければと感じます。
参加された方の「頭で考えるのではなく、みんなで話してやれることから始めることが大切」
という前向きなご意見には頷かされましたし、障害者も健常者も隔てなく、
それぞれお互いが尊重して協力できるようになることが必要で、
そのためにも少なくとも障害を持つ方々の現状を知ることが重要だと思います。
今日は、私を含めた議員5名が参加しましたが、私たちがせいぜい広告塔となって、
障害を持つ方々のご苦労や社会全体でのお手伝いの方法を伝えられればと思います。
それにしても、育成会顧問である穏やかなK先生のお話しと笑顔に接すると、
いつも自然と奉仕の気持ちが湧いてくる気がします。
先生始め役員の皆様には、これからも是非頑張っていただきたいと思います。
2008.11.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/504-9eff2de6