久しぶりに出かける用事がなく、一日書類の整理をしたり、
先日の全国都市問題会議の復命書を書いたりしました。
日頃は次から次へといろいろな資料をもらうので、後で・・と思っていると、
すぐに山になってしまいます。
要件毎に仕分けはしておくので、すぐに引っ張り出せますが何せ量が半端でないので、
部屋はいつも机、テーブル、応接椅子まで書類が乗った状態ですから、
急な来客にはいつも苦労します。新聞に「整理整頓」の相談記事がありましたが、
ちょっと耳の痛い話しでした。これからはもう少し要領よく片づけたいですね。
さて、昨日はベタニヤチャペルでコンサートがありました。
ベタニヤゴスペル
歌ってくれたのは韓国の有名な賛美チーム「オンギジャンイ」の皆さんでした。
ベタニヤチャペルへは息子のピアノコンサートなどでも行ったことがありましたが、
昨日の音響の良さにはびっくりでした。
もちろん、歌わたれたオンギジャンイはプロですから素晴らしいのですが、
そのプロの歌声を普通のコンサート会場並みに聴けたことにも感動しました。
私は何を信じるといったものはありませんが、
ただ自分としては、どんなことでも誠心誠意接すると良いことがあると考えています。
どんなことでも「一生懸命」には心があります。
その気持ちを尊重し、自分もいつも一生懸命でありたいと思います。
2008.11.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/489-1deb183b