今日は「0」の日で、小学校のあいさつ運動でした。
月曜日のあいさつ運動は、子どもたちの挨拶が今ひとつなのですが、今日もやはりそうでした。
もちろん元気のいい子もいるのですが、分団の先頭が無視するように行くと、
ほとんど後ろの子達も知らん顔で通り過ぎます。
私の経験では、朝早く「おはようございます」と言われて、
返事ができない大人の人は、よほど変った方で、
声の大きさはいろいろですが、ちゃんと返事をいただけます。
あるいは、少なくとも会釈くらいはしてもらえるものですが、
小学生の子達が「ああ面倒~」と知らん顔して通って行く事ほど悲しいことはありません。
正直なところ、呼び止めて「おい、こら!」と言いたくなる場面もあって、
どうしてこうなってしまったのかと思います。
などと、少々へこみながら、その足で市役所へ行き、先日来の皆さんからの宿題を、
担当部局で確認やらお願いをしました。
中には要望された方の誤解があったりもしますが、当局で気持ちのいい返答をいただけると、
へこんだ気持ちから元気も湧いてきたしります。
前向きではあるものの、ちょっと先が見えない内容などは、
何度も通いながらということになるでしょう。根気よく根気よくです。
そして、夕方はタイトルの「時局講演会」。
私たちの第7選挙区支部長 鈴木じゅんじ代議士の骨折りで、
元内閣総理大臣 森 善朗先生の講演を聞くことができました。
時局講演会森元総理
道州制の話し他いろいろな話題を、さすが総理大臣を務めただけあると思わせる語り口で、
じっくり聞かせてもらえてとても勉強になりました。
気になる解散の件は、テレビで放送されたとおりですが、どこまで本当かは「?」です。


2008.10.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/478-14a038c8