昨夜前泊で福岡へ入り、今日は、
同期の飛田県議と二人で県民環境委員会視察でした。
85230257_2757513327677015_4379844160530677760_o.jpg 86182949_2757513401010341_2524958389386084352_o.jpg
最初の調査先福岡市中部水処理センターでは、
バイオマス発電から進化、消化ガスを利用した、
水素ステーション、また売ガスの状況について調査。
84644478_2757513457677002_4953559522493857792_o.jpg 85163326_2757513541010327_8794560225689468928_o.jpg
消火ガスなどの廃エネを活用するのみならず、
汚水からの再生水をトイレや植樹散水に活かす施策は、
エコな街を目指す福岡市の意気込みを感じます。

続いて視察2ヶ所は九州大学伊都キャンパスへ。
86268891_2757530224341992_677185539350200320_o.jpg 84614827_2757530154341999_8380505724584722432_o.jpg
次世代燃料電池産学連携研究センター准教授の、
西原先生から水素社会への取り組み説明を受け、
ビジター向け施設、水素関連視察を調査でした。
86204195_2758226344272380_27276989404545024_o.jpg 86260679_2758225907605757_83308935179665408_o.jpg
福岡県として脱炭素社会を目指すしっかりとした、
方向性として水素エネルギーに着目しており、
愛知県も自動車産業を抱え、FCV普及を図る県として、
負けないように着実に政策を打ち出すことが肝心です。


2020.02.12 / Top↑
Secret