昨日は、秋空の下市内の各小学校で運動会が開かれました。
私は香久山小学校へお伺いしましたが、見なれたとは言え、
広い運動場でトラックを取り囲む児童、そしてその回りを親御さん、
あるいはご家族の皆さんがぐるりといらして、その人の数に圧倒されます。
開会して校長先生の挨拶に続き、
08運動会
選手宣誓、金管バンド部伴走による校歌斉唱、そして香久山小名物?運動会の歌!
これが凄い迫力でこれを聞くだけでも子どもたちの元気さを知ることができます。
今年、私は残念ながら午前中しか観られませんでしたが、
その数が全国トップクラスの児童を本当によくまとめられ、先生方の努力に敬意を表します。
昼前に後ろ髪をひかれる思いで小学校を出て、
宅建主任者試験監督員の講習のために名古屋市中区役所ホールへ。
宅建主任者資格試験は国家試験ですが、その試験監督業務を宅建協会が委託されています。
毎年、支部の役員を中心に監督員の依頼があるのですが、私は今年で3度目。
慣れてきたとは言え、年に一度の国家試験で受験者は真剣ですので、
私たちも当日は一日中、本当に緊張して見守ることになり、
そのために事前の講習をこうしてしっかり受けますが、
公正な業界発展のためにしっかり頑張っていきたいものです。

余談ですが、このあと用事で初めて電車で江南へ出向きました。
普段使わないので知りませんでしたが、名鉄電車の運賃の高いのには驚きました。
名古屋・一宮はよく乗りましたのでそのくらいに料金と思っていたら、
なんと440円。どこまで遠くへ運んでくれるのと思うくらいでした。
JRなどの競合相手があるところは安いが、
独壇場のところはうまみのある値段ということでしょうか、とにかくびっくりでした。
2008.09.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/455-7deb6f37