今日の愛知県議会は一般質問、
以下の7名の議員が質問に立ちました。

1番 佐藤一志 (自民)
 1.台風等による河川並びに雨水対策について
 2.航空宇宙産業の支援について
 3.中部国際空港の機能強化について

2番 日比たけまさ (新政)
 1.アレルギーおよび健康を害する
  化学物質に対する取組について

3番 平松利英 (自民)
 1.無電柱化対策について
 2.尾張北部の幹線道路整備について
 3.スタートアップ支援について

4番 岡 明彦 (公明)
 1.災害拠点病院のBCPについて
 2.低出生体重児向け母子手帳について
 3.市町村におけるAIやRPAの活用について
 4.県立学校におけるクラウドファンディングについて

5番 渡辺 靖 (新政)
 1.第20回アジア競技大会
   愛知・名古屋2026の開催にあたり、
  アジアパラ競技開催の考えについて
  (1)日本パラリンピック委員会の要請を受けての
  調査内容と現状について
  (2)アジア競技大会で使用する競技会場の
  バリアフリー・ユニバーサルデザインについて
  (3)スポーツ庁から委託を受けている
  オリンピック・パラリンピック教育の推進事業の
  取組み内容と成果について

6番 日高 章 (自民)
 1.あいちオレンジタウン構想による
  認知症施策の推進について
 2.あいち健康プラザの見直しについて
 3.スタートアップ支援拠点整備による
  産業振興について

7番 小木曽史人 (新政)
 1.「予期せぬ妊娠」相談事業について
 2.未就学児童に対する自然環境教育の
  推進について
 3.事業承継におけるマッチング支援について

このうち、自民党愛知県議員団 一宮市選出の、
平松利英議員が北米海外調査項目であった、
「スタートアップ支援」について質問したほか、
同じく北米海外調査メンバーの渡辺議員も、
視察した「障害者スポーツ」に関して質問、
現地でしっかり調査した説得力のある質問に、
それぞれ大村知事からの答弁もありました。
80010585_2609017435859939_1075244173495369728_o.jpg 79430808_2609017529193263_898768519968063488_o.jpg
また昼休憩は自民党愛知県議員団総務会、
午後休憩は土地改良議連総会、
このほかにも委員会質問のヒアリング、
地元要望に関する打ち合わせ等と、
相変わらず忙しい一日となりました。


2019.12.06 / Top↑
Secret