政策論争12日間と称して、自民党総裁選が展開されて今日はその開票日。
ほとんど麻生さんに決まりの様相で、
麻生さんの話が既に党の方針のごとく報道されていますが、
後期高齢者医療制度の廃止を含めた見直し、
緊急補正予算など打てる手はとにかく早くと希望したいです。
ただ、やはり正式に決まってからのお話しですので、今日の結果をまずは待ちたいと思います。
さて、今回自民党がどんなことを考え、どうした方向へ行こうとしているかが、
よく分かったことかと思いますが、こうした政策論争は選挙があるからしっかりできたわけです。
振り返って身近なところで考えると会派や党の支部ではこうしたことがありません。
普段の会話で大ざっぱに似たような考え方ということは確認していても、
いざ事を運ぼうと思ったときにバラバラではいけません。
せっかくの組織なのですから、もっとうまく機能できるように、
一度しっかり政策をぶつけ合うことが必要ではないかと思います。
2008.09.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/448-8ac9941c