今日から11月あっという間に年末になってしまいます。
さて委員会県外調査二日目の最初は鹿児島市内の、
(社福)白鳩会の花の木大豆工房を視察・・・。
45210336_1933125353449154_41031278572601344_o.jpg 45114080_1933125293449160_7830645998257963008_o.jpg
障害者福祉施設でありながら農業を就労の場としようと、
農業組合法人根占生産組合を設立し「農福連携」が言われる、
以前から取り組み、現在は46haの農場を所有して、
その農業生産物を加工する施設運営しておらます。
天候などで売り上げが上下するので、
障害者に支払われる工賃は現状中レベルということで、
課題は多くあるとの常務理事の話しで、
今回の工房はオリジナル豆腐などを加工、
スーパーなどに卸しているとのことですが、
45120082_1933125253449164_8532581707558158336_o.jpg 45138171_1933125216782501_1777257660358328320_o.jpg
熊本市という消費地に近いところであることが、
メリットでありニーズの把握、回転を意識して、
今後も取り組みを進めるとの話は参考になりました。

午後からの視察は鹿児島からバスで熊本市へ移動して、
国立病院機構熊本医療センターを視察。
45170214_1933482376746785_5538127236021878784_o.jpg 45298993_1933482490080107_3987144464454909952_o.jpg
災害拠点病院としての役割や熊本地震の経験を踏まえた、
救急・災害医療の取組みを調査しましたが、
全国からDMATが熊本へ駆け付けてはいたものの、
45155984_1933482563413433_3594265139961921536_o.jpg
当センターは震災被害が少なかったことで人が入らず、
スタッフは不眠不休で頑張ったとのことで、
日頃の地震に備えた防災訓練が生きたものの、
人員配置の苦労を教訓にしたい旨の、
苦労された思いのこもった話しを聞け、
愛知県の災害対策医療の体制づくりの参考に、
45212690_1933482520080104_4264101925844156416_o.jpg 45134459_1933482426746780_383769789052485632_o.jpg
センター内も視察できしっかりと学べたと思います。


2018.11.01 / Top↑
Secret