今日は健康福祉委員会のため登庁でした。
議会開会中の委員会と違って議案審議ではなく、
参考人としてNPO法人てとりん代表理事 I氏を招いて、
「家族介護者支援の現状と課題」について話を聞き、
その後、質疑応答となる委員会でしたが、
39913954_1844461908982166_5741920174336901120_n.jpg
高齢化が進む現代社会において、
誰もが直面する介護をどう考えたらよいか?

参考人の取り組みは家族介護者の支援を、
総合的に行うカフェ型の常設拠点であり、
介護に疲れる家族介護者(ケアラー)の気持ちを、
何とか軽くするという考えから始まり、
現状はデイサービス等も手がけておられますが、
これが施設運営のあり方とまではいかない、
試行錯誤を繰り返しているところのようです。

世界でも前例のない高齢化社会を迎えているわけで、
とても難しい問題ですが、しっかり考えねば・・・です。




2018.08.22 / Top↑
Secret