少年野球の合宿に行ってきました。
6年ぶりの参加でしたが、グランドがきれいになったことと、
宿泊先が違った以外は以前と同じ内容で、楽しく子どもやスタッフの皆さんと過ごせました。
初日は木祖村の学童野球クラブの6年生チーム・5年生以下チームで分かれて試合。
結果は両方日進少年野球クラブの勝ち、その後、親(コーチ)による懇親試合もあり、
Aチームは19年連続の勝利ですが、親の対戦は3年連続で負けとなりました。
私も出場しましたが、日頃やっていないので、もう自分でプレーするのは無理のようです。
夜は木祖村チームの選手、親御さんとの懇親バーベキュー。
木祖村 栗屋村長、田上副議長さん、役場の担当者東さんも駆けつけてくださり、
来年の20周年大会の記念行事に向けて話が盛り上がりました。
2日目は午前練習(紅白戦)をして、「こだまの森」(キャンプ場、アウトドア施設)で、
昼食、マスつかみと自由時間の後、日進へ戻りました。
日頃は野球のプレーについての事だけ選手に言うのですが、
こうした合宿は食事、バスの乗り降り、集合時間などちょっとしたことについても、
注意することができて、また子どもたち一人ひとりの性格も分かるというもので、
本当に有意義な時間を過ごすことができると思います。
とにかく、同行してくださった親御さん、関係者の皆さんのおかげで、
無事に終了することででき、良かったです。ありがとうございました。
2008.08.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/403-3b5fa7c4