今日午前は、議会運営委員会。
日進市議会の理念条例ともいえる議会基本条例を話し合っているわけですが、
先回の宿題項目(会派持ち帰り)について各会派の考えを発表し、意見を交わしました。
先輩議員のごもっともな話も多く聞けますし、立場の違う議員の意見もとても参考になりますが、
項目を絞って話しているとはいえ、基本的に全員一致を目指すとまだまだ先は長そうです。
議員としてしっかり活動すれば、あえてこうした条例をつくる必要があるのか、
という議論もあるわけで、各条文も必要不要で考えていけば、
どれも当り前だから無しでもいい、という話にになってしまいそうですが、
せっかくつくるのだから議会としての意気込みが表れるものにはしたいものです。
明日は一日中議運です。予備日もありますが、とにかくしっかり議論したいと思います。

午後は尾張旭市で開かれた尾三九市議会議員合同研修会で、
「政治の使命と地方の役割」という題で、政治ジャーナリスト細川珠生氏の講演を聴きました。
というより聞き流しました。
正直、これほど途中で席を立ちたいとおもう講演はなく、
こうした研修会でなければ絶対にどんどん退席者が出ただろうと思います。
ほとんどマスコミ報道で十分知りうる内容で、しかも地方に関しては完全にピントはずれ、
現役議員相手によくこんな講演をできるものだとあきれ、
あれくらいで政治ジャーナリストと呼べるなら、話の出来るほとんどの議員はOKで、
なんだか馬鹿にされている気にさえなりました。
尾三九市議会260名の議員のうち、参加者はどれだけかは不明ですが、
大方の人は同様の感想を持ったと思います。
戻ってから調べたら、氏は有名な政治評論家の娘さん(孫でもある)で、
品川区の教育委員長をしていらっしゃるとのことでしたが、
都心は親(祖父)の七光りで活躍できるのだなあと思いました。
持ち回りで研修会の担当となった事務方は大変お疲れ様だとは思いますが、
声をかけた方が悪いのか、講演する講師が「KY」なのか、
昼からの半日を思いっきり無駄にしたと言わざるを得ません。もったいな~い!
2008.08.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/399-7390ef4d