今日は、岩崎台・香久山福祉会館で、
水晶山市民の会主催の「ライブ in いわかぐ」がありました。
全部で9グループの参加だとお聞きしましたが、
カレーやビンゴゲームもあるとのことで、多くの皆さんが楽しまれたことと思います。
私がお伺いしたときは、午前の部最後のグループの演奏でしたが、
とてもエネルギッシュな演奏で、暑さも吹っ飛びそうな元気さでした。
いわかぐライブ
ちょうど午前中は、私もPTAや「香久山かすい」の時に読み聞かせや講演で、
大変お世話になったアンカンシェルの谷口佳世子さんが司会をしていらして、
久しぶりに素敵な声を聞かせていただきました。
谷口さん
いい発音できれいな言葉を聞いて、何だか心が穏やかになる気がしました。

夕方から、岩藤の天王祭りにお伺いしました。
初めて見せて頂き、うわさにはお聞きしていましたが、立派な山車でびっくりしました。
藤天王祭 山車
この立派な山車は日進市の伝統としてまもるべきもので、
もっと多くの市民にも知っていただけるといいと思います。
また、実行委員会の皆さんによる「花火」や山車を囲んでも踊りもあり、
私も下手ながら1曲踊りに参加しましたが、大いに盛り上がりました。

それぞれの催しには多くの皆さんの力が結集してのことで、本当にありがたいことです。
山王祭では多くの議員も参加させていただきましたが、
行政も市長始め副市長、幹部の方々も市民の活動の理解を深めようと参加されており、
(市長は「ライブ in いわかぐ」も見られたようです)
私たちも負けないようにしっかり頑張らなければならないと思います。
2008.07.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/387-263cd858