もうすぐ夏休み、あいさつを返してくれる子どもたちも気のせいか、
何だか元気な声をしているように思えます。
夏休みになると寝坊ができるし、思う存分遊び回れると本当に楽しみしていると思います。
夏休みといえば「自然と遊ぶ」。
私は田舎のことですので、池や森で遊んだ思い出ばかりですが、
今も昔も、子どもたちにとって長い休みの間には、やらなければならないこともあります。
そう、宿題です。夏休みの日誌、読書感想文、ポスター、習字、そして何と言っても課題研究。
お盆過ぎくらいまでには片づけたいと思っても、ずるずると結局始業式直前までというのは、
これまで我が家の毎年の状態です。
ネタだけ集めて仕上げはぎりぎりというのは親譲りでしょうか。
貯めすぎといえば、仕事もそうです。
今、今月決算のための事務処理で苦労していますが、とにかく物事一気にはいきません。
やはり日頃から少しずつでもコツコツとやらないと・・。
毎年反省しているのですが、つい後回しになってしまって学習能力のない奴になってます。
皆さんは、こんな事のないように。でも考えてみたら、昨年より早いペースかも・・・。
2008.07.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/374-11e37a2e