今日は憲法記念日、昨日の朝起き会で、
「明日も・・」と暗にお誘いをいただきましたが、
目は開いたものの身体が全く目覚めずでしたので、
失礼させていただくことに・・・。

今日は公務予定はなく完全オフでしたので、
先日勘違いをした少年野球大会へ行こうと思いながら、
家族が撮りためたドラマを観始めたので、
こんな良い天気でしたのに結局出かけずじまいでした。

といった大型連休後半の初日でしたが、
夜のニュースでは憲法記念日の催しが映し出され、
なかでも憲法改正推進団体によせた、
安倍総理のメッセージが大きく取り上げられていました。

私個人的には世の流れに沿うために法律改正があり、
現実に沿った法律を作ろうにも憲法がそうさせてくれない、
いわゆるネジれのような違和感も感じるので、
「平和憲法」という世界に誇れる部分は堅持しながら、
グローバル社会にふさわしい憲法にむけて議論を深める、
まさに時期に至っているのではと思います。

さらに個人的に言えば選挙区に関して一言書きますが、
憲法違反とされた「一票の格差」と言われて、
人口の少なくなっている地域の代表がいなくなる、
そんな民主主義があって良いものかと声を上げたい!

人口減少が進む地方でもその地域には人が住み、
先祖代々の土地を守って土地が荒れないように、
決してもうからない農業を続ける努力をしている。
そんな頑張る方々の声が行政に届かないような、
そんな国にしてはいけません。
日本国土を守れずして日本の真の平和や繁栄なし!
こんな都会に住み快適な生活を送る方々も、
食の安全や森林のありがたさを認識いただきたいと、
安倍総理のコメントに若干の違和感を覚えながら、
今日の憲法記念日に改正向けての思いを強くしました。





2017.05.03 / Top↑
Secret