今年の首脳国首脳会議(洞爺湖サミット)は、
「環境」がテーマということは皆さんご存じのことかと思いますが、
これに向けて新しい自民党のポスターができたということで、
先の日進市支部幹事会で配布されたので、昨日早速看板を立て貼り出しました。
党ポスター-1

党ポスター-2

地球を背景にしたものと、シロクマと写ったもの。
皆さんもどこかで見かけると思いますが、なかなかいいなあと個人的には思いました。
さて、この「環境問題」ですが、最近は誰しもがこの言葉に敏感です。
私も人生折り返した年ですが、子どもや孫(まだいませんが)のためにも、
今できることをきちんとやらなければならないといけないと思います。
我が家の電化製品はどれも耐用年数を過ぎてきているようで、
買い換え時期ですが、新しいものに替えると電気代や水道代がかからず、
環境にいいと思うのですが、なかなか・・・。
でも、まめに電気を消し、コンセントを抜いたりして省エネしています。
皆さんも「自分くらいしなくても」ではなくて、「自分はしっかりやろう」でいきましょう。

昭和4年に発行された「蟹工船」が流行っていると聞きました。
過去から将来を考えるということは、とても有効なことです。
また、盛んに「昭和・・」といわれるのは、自然なホッとする生活を懐かしむだけでなく、
無意識に環境問題を皆が感じている表われかもしれません。
エアコンを使わず、打ち水や風鈴、よしずで暑さをしのぐなど、
昔の知恵を生かすのも地球にやさしいのだと思います。
汗をかくのも健康のうちかもしれません。
2008.06.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/356-8ef46fe9