今回の1・2期生有志による視察の全行程では、
今日、福岡アイランドシティ整備事業について調査でしたが、
午後開催の第98回愛知県産業教育審議会に出席のため、
私を含む数人のメンバーは朝一足先に戻ることに・・・。

空港から一度事務所に寄ってすぐに、
審議会が開催された愛知県総合工科高等学校に向かい、
前回の答申をもとに設立したともいえるこの高校を、
16426219_1243417492419947_2743275981007737352_n.jpg 16387392_1243417542419942_5478634196651093801_n.jpg 
委員全員で校内の視察をしたあと会議となりました。
16299302_1243417535753276_1189032491524934611_n.jpg 16387111_1243417552419941_2198956805085190942_n.jpg
平成25年度の答申後の対応、専門委員の検討について議論。
私も最後に発言させていただきましたが、
時代の流で産業教育について見直すべき時期にあり、
日本は誰もが大学をと進んできましたが、
これからの人それぞれの人生を考えたとき、
一人一人が社会に役立つ職業につくことが必要となれば、
倫理観、職業感などの理解が大切で、
こうしたことを小さなころから教えるためには、
保護者の認識の共有も大きな課題だと考えられますし、
学校教育自体、大学進学のための普通科主流でなく、
専門学科を選択する意義を見いだせる社会になることも必要で、
今後いろいろな場で、しっかり議論できればと思います。


2017.02.02 / Top↑
Secret