今日は朝から名古屋市東区葵のマザックアートプラザへ。
三菱UFJリサーチ&コンサルタント社の研修室で、
「観光まちづくり・実践セミナー」基礎編をを聴講しました。
14095695_1086751434753221_3692829041190664763_n.jpg
数多くの自治体の観光コンサルをしている講師の話は、
とても重みがあり参考になりましたし、
午後からの実践編の資料もいただけたので、
今後の活動に活用したいと思いまます。

午前のセミナーを終えて登庁しましたが、
昼休み時に県庁内の移動式水素ステーションを視察。
14192659_1086832428078455_3516530081811281778_n.jpg

14117698_1086832434745121_1851850127067258259_n.jpg
月、金曜日の昼間のみの営業とのことですが、
ちょうど一台、充填中のところを見られました。
14184541_1086832544745110_514351606142492397_n.jpg
県職員から説明を受け、固定式との違いが理解でき、
また充填の仕組みよく分かりました。
今後、究極のエコカーが県内に溢れるように、
ステーションの拡充も大きな課題です。

午後、県庁から名古屋国際センターへ向かい、
愛知県主催 「地方分権・道州制セミナー」へ。
14183736_1086869311408100_4468326266186102704_n.jpg

14183710_1086869324741432_7653348316982391518_n.jpg
関東学院大副学長・法学部教授 出石 稔氏の、
「条例制定権・自治立法権のさらなる活用に向けて
〜分権時代の政策法務〜」と題した講演を聴きました。
なかなか進まない地方分権ですが、
絶えず準備をすることは必要ですし、
現状でできる自治体独自の条例づくりは、
地方う分権の足掛かりになるので、
これからしっかりと進めなければです。


2016.08.29 / Top↑
Secret