昨日から進めていました、
先月17日の稲田朋美自民党政調会長、
国政報告会への来場者、来賓の方々、
また講師 政調会長 稲田先生へのお礼、
郵送準備を終えようやく投函ました。
ChqsvLSUkAYH321.jpg
ずいぶん遅くなって申し訳ないと思いながら、
お送りいたしておりますので、
よろしくお願いいたします。

さて、GWの祝日は、
「昭和の日」昭和天皇の誕生日、
「憲法記念日」「みどりの日」
「こどもの日」でしたが、
憲法記念日は新聞各社が参議院選挙の、
争点になるかどうかという「改憲」について、
世論調査なども含めて関連記事を載せ、
みどりの日の某新聞は緑色の広告でしたし、
今日、こどもの日は子供減少の話題が…。

日本は人口減少への道を進み、
地方消滅とも言われていますが、
少子化に歯止めをかける施策は出されるものの、
これをしたから若者が結婚、出産とはならず、
決定打にかけると言わざるを得ませんが、
そうは言っても江戸時代に人口が増えたように、
「社会の安定、経済成長」が必要条件となれば、
それに向けて時間をかけて進めるしかない。
現時点では人口減少は確実にしても、
減少速度を遅くするのは今からでも可能だし、
継続して様々な施策を打つことで、
一定の人口は保てるわけなので、
特に子供たちが今のままでは大変だと、
危機感を持ってくれるようなメッセージを、
私からも発信させていただき、今日のブログにします。




2016.05.05 / Top↑
Secret