愛知県議会建設委員会有志県外視察二日目、
12642812_944359858992380_3511191513592472445_n.jpg
今日は徳島県庁で県土整備部 運輸戦略局、
高規格道路課の担当者から高速道路における、
12592353_944359868992379_7223810794665987103_n.jpg
津波避難所整備の説明を聞き取り調査。
想定される南海地震などによる津波による、
浸水被害が想定される地域では避難できる丘や、
高い建物ないので東日本大震災以前から、
高速道路を活用する考えがあったとのことで、
国やNEXCOへの働きかけが実って整備が進み、
盛り土、スタンド、タワーの3タイプ、7か所設置。
そのうち盛り土タイプと、
12631417_944359908992375_192957351748814527_n.jpg

12321237_944359918992374_2839810946053107566_n.jpg
タワータイプの現地を視察しました。
12654289_944359958992370_3398498961618670633_n.jpg
住民の安心安全のために国やNEXCOに市町村と県が、
一体となって交渉した成果だと感じます。
避難所には太陽光発電によるLED照明設備もあり、
24時間体制での受け入れが可能ですが、
有事しか開門できないので鍵の管理などソフト面で、
いろいろな連携が必要のようでした。

愛知県での設置は既存の高速道路に設置することとなり、
課題は多いと思われますが、海抜0メートル地域で、
早く事業が進むように関係部所へ働きかけたいと思います。



2016.01.28 / Top↑
Secret