今月の連休あたりは夏日や真夏日を記録するなど、
暑い日が続いたのですが、連休明け初めての土日はどうも雨模様のようです。
しかも、寒気が流れ込む影響で最高気温は最低気温と変わらない予報でした。
北海道は雪が降ったりと何とも寒暖の差が激しく体調管理が大変です。
皆さん、風邪など引かないようお気を付けください。

さて、今朝はあいさつ運動でしたが、
PTAの皆さん、立たれる方が見受けられず、ちょっとさみしかったです。
小学校PTAの総会が4月末にあったばかりですから、
まだ組織として稼働していないのかもしれませんが、
たくさんの人たちが子どもたちの元気な声を聞いてくださることを期待します。
それにしても、分団で高学年の子があいさつをしないと、
続いてくる下の子どもたちもできません。
低学年のころ、とても気持ちの良いあいさつが出来た子も、
なかなか出来なくなったりしています。
高学年になると塾などがあって夜が遅く寝不足であいさつが面倒なのでしょうか。
元気をもらうことも多いこの「あいさつ運動」ですが、
疲れ気味の子どもたちを見ると複雑な気持ちになることもあります。
まずは各ご家庭で子どもさんの体調管理をしていただき、
その上で、地域ぐるみでの元気なあいさつができるといいのですが・・。
早朝散歩をされる方は声をかければ必ず返事くださることをみても、
他人にあいさつを出来るのは朝が一番だと思います。
もちろん、昼中でも「こんにちは」「良いお天気で」ということもあるでしょうが、
とにかく、「あいさつ」は社会生活の基本中の基本です。
良いコミュニケーションは「あいさつ」から、
地域の人々が何とか普通に気持ちよくあいさつ出来、
そこから人の輪ができて、それこそ安心、安全な街になれるといいです。
ちょうど、今度の日曜日は香久山のウオークラリーですので、
できるだけ多くの人に声掛けしたいと思います。

話はかわりますが、胡錦濤さんの早稲田大学の講演を新聞で読みましたが、
新しい日中の関係を本当に前向きに考えた素晴らしい内容だと思いました。
敵対しがちな関係も相互理解で良い方向へもっていければいいと思います。
いろいろな意味で参考になる対中国についての話しは、
またの機会にゆっくり書いてみたいと思います。ホッとブレイクでした。
2008.05.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/305-131ca723