今日は朝の激しい雨でいくつかの行事が、
早々に延期決定と連絡がありました。
私としては延期と言うことになると、
その先々での行事がまた重なるので、
何とか消化したいというのが本音ですが、
天気ばかりは何ともなりませんので、
時間が出来たことを有り難く思うことにします。

さて、昼前から名古屋のホテルで開かれました、
「愛・地球博」10周年記念 感謝の集いに出席。
11960022_874267606001606_2147526929423652644_n.jpg
万博成功に尽力された当時の博覧会協会の
事務総長 中村利雄氏の安全快適対策と
救急医療体制について講演、続いてもう一人、
メインの講演は昭和大学病院 有賀 徹 院長 の、
「この国のかたち・この国の医療」でした。
AEDが普及など、万博を期に救急医療が進み、
万博会場を訪れた延べ2200万人の約0.01%、
2000人の急病人を救ったと評価があり、
今後こうした分野の発展に寄与したと理解できました。
しかし、今の国や県の財政を考えると、
これまでのような医療体制は限界があり、
あらたな発想を持つ必要を感じます。

戻って夜は、自民党米野木支部役員総会に出席。
すっかり勘違いしていたので、
確認の電話がなければ失礼してしまうところでしたが、
いつもながらとても活発な活動をしていただき、
地区長さんはじめ皆さんに感謝です!


2015.08.29 / Top↑
Secret