今日は名古屋で開催されたタイトルの、
リニア中央新幹線建設促進期成同盟会総会に出席。
11063916_860248934070140_4314610386490235760_n.jpg

11796220_860248870736813_7773690981811744066_n.jpg
既に国交大臣から認可もおり着工という段階で、
11781879_860248854070148_2092695202511473933_n.jpg
建設に関する大きな課題は名古屋駅周辺の、
再開発のための用地買収などだと思えますし、
また「リニアインパクト」をこの地域にとって、
本当に効果のあるものとするための手立て、
すなわり名古屋駅を中心とする公共交通網や、
高速道路を含む道路の整備がどこまで進められるか、
できる限り声を上げていきたいものだと思います。

総会の後は、県議事堂に戻り、
自民党地方創生検討PT観光部会グループ会議。
9月に大村知事あてに提言をするという、
とてもタイトなスケジュールの中、
県内、県外の先進事例も調査して検討する方向で、
メンバー全員で知恵を絞った会議となりました。
リーダーとしてしっかりとまとめていきたいと思います。

夜は県議会の先輩でもある、
長坂康正衆議院議員の政経絵セミナーに参加。
11826046_860386377389729_3033475704858843117_n.jpg
今日の講師は石破茂衆議院議員でしたので、
11824983_860386354056398_2308200824882849382_n.jpg
地方創生担当大臣としての「地方創生」の話は、
とても力を込もったもので、愛知県もそれぞれの自治体も、
しっかりと将来をにらんだ計画づくりをして、
日本が存続するために頑張らねばと思える内容でしたし、
また安保関連法案に関する話にもふれていただき、
その法案の前提ともいえる「集団的自衛権」について、
国際連盟が失敗を経て国際連合ができたという、
これまでの世界平和のための話をあらためて聞くと、
現在の世界情勢から日本も集団的自衛権を認識すべきで、
こうしたことからも法改正が必要と思えます。
今日、聴いたことを基に私なりに勉強し理解を深めて、
あらためて書かせていただこうと思います。




2015.07.31 / Top↑
Secret