我が家は、年末でもないのに大掃除をしています。
忙しい中やっていて一気にとはいかず、また、部屋ごとに少しずつで、
遅々として進まないのが実情ですが、なぜこんな時期に大掃除かといいますと、
時々このブログでも書きましたが、この3月で刈谷での高校生の息子と二人暮らしが終わり、
息子も無事大学進学ということで、2重の引っ越しがあったからです。
とにかく、凄い荷物が玄関先と私の事務所として使っている部屋に積み込まれていたので、
いつになったら平常通り仕事ができるの?という感じでしたが、
普通に使っていた部屋も、長年の間に、なんだかんだと荷物が増えていましたので、
それを処分しつつ配置換えをしたり、掃除をしつつ進めているというわけです。
大きな家具を動かすと、長年のホコリが見事に出てまいりますので、
掃除機からふき掃除もし始め、つい大掃除と相成るわけです。
ようやく、事務所としての部屋も一段落、こうした報告ブログを書く気になったというわけです。
事務机もリニューアルで(息子のお下りですが)少し使い勝手がよくなりました。
体制が整ってきましたので、これから気になる条例についての研究と、
市長マニフェストなどいろいろな施策について、しっかり勉強できるというものです。

それにしても、この程度でとんでも無く時間がかかるということは、
地震や津波などの被災をされた方々は、本当に苦労されただろうなと考えてしまいました。
天災は避けれれないかもしれませんが、最小の被災ですむように、
日頃から努力、注意が必要です。
先日も、香久山自主防災会さんによるチラシがありました。
会の皆さんの啓発活動を一般に地域の皆さんも理解し協力できるといいと思います。
また私も含めて自分自身のことを振り返ることが大切ですね。ホッとブレイクでした。
2008.04.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/276-d52c2238