市役所内は新聞にも一部載りましたが異動があり、
それぞれ、皆さん新しい部署で頑張っておられますが、
私の場合、なかなか落ち着かないのは、
いまだに年度末の業務をしているからだと思います。

今日も、いくつかの銀行へ行き、支払いをすませました。
ところで、この振り込みの手数料の高いこと!
ATMで振り込むといくらか安いですが、窓口だと銀行によりますが、
830円も取られるところがあります。
私は、貧乏性なので、この手数料が苦になってしかたがなく、
振込先の支店まで行ってATMを使い支払うという、複数の銀行・支店を回るのですから、
本当は手数料がかかってもすませた方がいいのかもですが、
時間をかけ車で出かけるのとどちらが安いのということをしてしまいました。

大手銀行は1990年代の金融危機のときに公的資金を投入されて、
現在は立ち直っているわけですが、その当時取り始めたこの手数料を、
そのまま続けているわけで、暫定税率よりも質(タチ)が悪いような気がします。
人手を減らして利益が上がっているのですから、いい加減なくすか、安くすべきでは・・。
とは、いってもシステムに相当な経費がかかっているでしょうから、
そんな勝手なことも言えないとは思うのですが、このシステムというのもくせ者です。
市役所も多くのシステムが使われていますし、
法律が変わるたびにプログラム変更が必要なわけですが、
その変更に巨額な費用がかかり、ソフト会社は継続契約せざるを得ず、
まったくの金食い虫です。

このIT社会。確かに私も、もうPC無しでは考えられませんが、
それにしても、皆さんの税金がソフト会社へどんどん流れるのは、いかがなものでしょう?
アウトソーシングの方が安くあがるのであれば、そうすべきですが、
中身がわからなくなると高いのか安いのか、妥当かどうかチェックのしようがありません。
ごまかされているとは思いませんが、ちょっとしたことでドンと安くなる気がしてなりません。

以前私がPTAをやっていた頃、防犯や災害時の一斉メールを検討しました。
業者に頼むとそこそこな費用が発生するところ、
市販のソフトで安価にやれるということも確認でき、
ITというのは、本当にピンキリだと思ったことがあります。
極端なことをいえばしっかりした知識があれば、相当経費削減できるのではという気がします。
知恵を絞って稼ぐのが資本主義という事でもあるでしょうが、
買い手(使い手)もしっかり勉強して、相手のペースにならないよう注意が必要です。

今日たまたま、竹の山整理地内の亜炭校跡地盤安定工事について、
当局に説明を求めましたが、しっかりおやりになっていることが分かりました。
こうしたプロとしての仕事はきちんとこなしているわけで、
どうしても非難めいた話が先行して、いいことの周知は後回しとなりますが、
真に市民のために頑張っていることを、もっともっと広報する必要もあると思いますし、
業者任せ(?)の部分についても今一度、せめてチェックできるだけでも知識を、
つけることが大切だと思いました。

私も、天声人語や中日春秋のように毎日きちんと、というわけにはいきませんが、
日々しっかり行動、勉強して、皆さんにいろいろなことをお知らせしたいと思います。
長々と失礼しましたが、ホッとブレイクでした。
2008.04.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/274-bc8a5d27